スポーツと習い事

笑顔の女性

子どもが好きなスポーツは

子どもに人気のあるスポーツと聞いて、すぐに思いつくのは男の子ならサッカー・野球である。女の子ならダンス・バレエなどが上位に入るでしょう。特に、テレビで中継されることが多いサッカーや野球は子どもの心を惹きつけるのに十分な要素を持っています。世界で活躍する選手が輝いて見え、自分もそんな選手になりたいと考えるものです。女の子ならダンスの上手な芸能人がおしゃれに、かっこよくダンスをする姿に憧れを持たない訳がありません。テレビの画面から見るスポーツ選手やダンサー自身に自分も大人になったらなってみたいと強く思います。そして、そんな子ども達が好きなスポーツが、子どもの習い事にも大きく影響してるといえるでしょう。

習い事との因果関係

大きな夢をたくさん持った子ども達は、習い事から夢へと近づいていきます。好きなスポーツの教室に通い、練習を重ねます。子どもの純粋なかっこよくなりたいという憧れや、素敵な大人になりたいという夢が、習い事へ通うという行動に向かわせるのです。反対に親自身のの夢が、子どもの習い事に影響を与えていることは周知のとおりです。親が昔活躍していたスポーツを、同じように自分の子どもにもやらせたいと考えるのは普通のことです。オリンピック選手や、プロで活躍する選手は、親子で有名であることがよくあります。身体能力も遺伝するのかと羨ましい気持ちになります。親自身が出来なかったスポーツや習い事を、我が子にはぜひやらせたいと考える親は決して少なくないでしょう。